社員ブログ 一滴一滴に性根を入れて

2012年2月6日
  • 憎まれ上手のニコニコ絵日記
  • まろやか上手

魔目に豆で魔滅するの・・・多分


憎いよね~

期待させといて何もしないだなんて

ほーんと憎いよね~

え?

何のことですかって??

もうっ!

前回のブログ見てないのっ!?

憎まれ宛にお手紙書いてねって

すぐお返事書くよって

言ったじゃない

あなたと約束したじゃない

え?

してないって??

あ、そうでしたっけ?

こりゃこりゃ、憎まれ勘違い  てへ    かーんち

そんなことがあったのでこの一週間、

会社にいる時間はずーっと玄関でお手紙を待ち続けてた憎まれさん。

そしたらね、そしたらね、

チョベリグにおもしろいチョベリグイベントに出くわしたの。

2月3日、節分

やるっきゃないでしょ  豆まき!

でもでも、こんなとこに鬼なんているわけないですよね~

と!そのときっ!

鬼

  

お昼12時、大和の里に鬼が現れたっ!!

鬼

 

鬼はこちらに気づいていないっ!

こちらの先制攻撃!

豆まき

 

こちらに気づいた鬼が、猛然と突進してきたっ!

豆まき

 

みんな勇気を振り絞り、最後の一粒を投げつけるっ!

 

豆まき

 

「鬼は~そと!福は~うち!」

みんなの気持ちが一つになった時、

鬼は恐れをなして逃げていった!!

必殺豆奥義について褒め合う

 

それぞれがそれぞれの必殺豆奥義について褒め合う

「キネオ・ビッグバン最高だったぜっ!」

「ザキヤマ・フェニックスビーンズもしびれたぜっ!」

 

そんな様子を寂しそうに見つめる青鬼さん。

いや、ミド鬼さん。

ミド鬼さん

 

あれれ?

もしかして中に入りたかったの?

憎まれさんの問いかけに ウン と頷いたミド鬼さんは

そっと背を向け、こう言ったのです。

ミド鬼さん

 

「・・・これで、いいのだ」

 

え??

バカボ・・・パパ?

まぁまぁそんなことは置いといて

その後、自然をこよなく愛する憎まれさんは

まかれた豆を集めて

唯一の友達、野鳥さん達に振る舞ったのでした。

豆をふるまう

 

お多福醸造全員の無病息災を願いながらも

迫りくる鬼の恐怖と立ち向かい、

醸造社員一丸となって、無事工場への侵入を阻止することができました

 

みんなちゃんと恵方巻食べたかな?

憎まれさんが作った酢、入ってたんだよ  きっと

 

しょうがない子だね、まったく

鬼のお面