FAQ


原料について

デーツって何ですか?
デーツとは中近東諸国の砂漠のオアシスに自生する「ナツメヤシ」の実です。鉄分・カルシウム・カリウム・マグネシウムなどのミネラルや食物繊維が豊富に含まれ、紀元前数千年も前から灼熱の地域で暮らす人々の健康を支えてきたと言われています。かつて砂漠を旅するキャラバンは、何日もデーツとラクダの乳で旅を続けたそうです。
弊社では主にお好みソースの原料として使用しており、使い始めたのは昭和50年にさかのぼります。この年、日本ソース工業会ではデーツの調査団をイラクに派遣しました。これは、すでにソースの発祥の地イギリスでソース原料に使用されていたデーツが、高価だった砂糖の代替え品として期待されたためです。
その後、価格は逆転しましたが、弊社ではデーツの果糖特有の後味がすっきりする甘み、お好みソースのトロミとして適当な食物繊維、ミネラルが多く栄養価が高いなど、デーツの品質特性が、弊社のものづくりに対する「自然の恵みで天然の味覚をつくる」という基本的な考え方に合致しており、こだわりの原料として使用しています。
千枚漬の酢とらっきょう酢の違いについて教えてください。
千枚漬の酢はらっきょう酢と比べて甘味、塩分がやや少なめで、酸味を抑えているのが特徴です。
かぶや大根を漬けるのに最適です。
なますの酢と千枚漬の酢の違いを教えてください。
なますの酢は、塩分が低く、酸味は強い汎用性の高い「酢のもの用」調味料です。漬けるというよりも、「あえる」(かけてすぐに食べる)程度でおいしく召し上がることができ、きゅうりの酢のものなどによく合います。 千枚漬の酢は、なますの酢よりも塩分が高く、酸味が低くなっており、漬けてから3日~5日後においしく召し上がることができる調味料です。かぶの酢漬けに最適です。
らっきょう酢に含まれている砂糖と塩の量を教えてください。
砂糖
100g当たり44.5g4.6g
100ml当たり54.5g5.6g
らっきょうの実のカロリー・塩分量を教えてください。
当社のらっきょう酢で漬けたらっきょうの数値です。
カロリー 塩分
らっきょう100g(Mサイズ約17粒)104Kcal2.44g
らっきょう17g(Mサイズ約3粒)24Kcal0.41g
お多福醸造の商品における「アレルギー物質」表示について教えてください。
  1. 商品のリニューアル等により、同じ商品名であっても、アレルギー物質の記載内容が異なる場合があります。必ず商品パッケージに記載の表示をご確認ください。
  2. 弊社商品における「アレルギー物質」は、食品衛生法で規定する次の項目に基づいて表示しています。
    【特定原材料(食品衛生法で表示が義務付けられているもの):7品目】
    卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに
    【表示が推奨されている(特定原材料に準ずる)原材料:18品目】
    あわび、いか、いくら、オレンジ、キウイフルーツ、牛肉、くるみ、さけ、さば、大豆、鶏肉、バナナ、豚肉、まつたけ、もも、やまいも、りんご、ゼラチン
    ※「魚介類」は上記記載の特定原材料等(25品目)とは異なりますが、網で捕獲したものを詳細に分別することなく原材料等に用いるため、どの種類の魚介類が入っているか特定できない場合があります。その場合は特定原材料等が含まれる可能性があるため、食品衛生法で「魚介類」という表記が認められています。
  3. ご不明な点は、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

品質について

昨年購入した「千枚漬の酢」と、今年購入した「千枚漬の酢」のお酢の色が違うのですが、問題はないですか。
製品中の糖類とアミノ酸類が反応することで、褐色に色づきます。時間の経過とともに起きる現象ですが、ご利用いただいても問題はありません。できる限り、涼しい場所で直射日光を避けて保管してください。
千枚漬の酢でかぶを漬けたらうっすらと青い色が付きました。
かぶの成分と酢が反応して発色する現象です。付いた色は消えませんが、問題ありませんので、安心してお召しあがりください。
寿司酢の色が黒くなりました。
これはメイラード反応という現象によるものです。
メイラード反応はアミノカルボニル反応とも呼ばれ、アミノ酸のアミノ基(-NH2)と糖のカルボニル基(-CHO)が反応してメラノイジンという着色した高分子が出来る反応をいいます。一般的に、メイラード反応による色調変化は
  1. 二糖類(砂糖など)<単糖類(ブドウ糖、果糖など)
  2. アミノ酸の量が少ない<多い<酢の成分中のアミノ態窒素の量
の順に促進されます。言い換えれば、
  1. 反応物質の構造が単純なほうが反応しやすい
  2. 反応物質の量が多いほうが反応しやすい
とも言えます。
その他この現象の促進要因に、高温、光(赤外線)、空気があげられます。
時間経過と共に合わせ酢が褐色に変色するのは、砂糖(二糖類:単糖類が2分子縮合した少糖類)が食酢と混合して熱を加えることで加水分解され、単糖類(ブドウ糖、果糖など)に変化し、メイラード反応を起しやすくなるからです。
寿司酢をはじめとした調味酢には、食酢、食塩、砂糖などが原料として使用されており、それらの糖類やアミノ酸類が反応することで褐色になるのです。
メイラード反応による変化は身体に害をあたえるものではありませんが、品質(色調、風味)の変化を防ぐためにも保管は直射日光を避けた冷暗所でお願いします。
1年前に購入した千枚漬の酢の色が少し茶褐色になっています。使用出来ますか?
調味酢は時間の経過とともに茶色く色が付いてきます。これは自然な現象で、ご利用いただいても問題はございません。
昨年漬けたらっきょうの液が薄い茶色になっています。
家庭内でらっきょうを漬けた容器を置いておくと、時間の経過とともに自然にうす茶色の色がつきます。
色がつくのは自然の現象で、酢漬けですので決して腐ることはありませんのでご安心してください。 ただ、らっきょうの実に色がついたり、多少やわらかくなっていることもあります。
残ったらっきょうはシール容器などに入れ、冷蔵庫で保管されることをお勧めします。

商品購入について

欲しい商品が近くに売っていないのですが。
ご不自由をおかけして申し訳ありません。
お近くの販売店を探させて頂きますので、お問い合わせフォームより(1)ご希望の商品 (2)ご住所またはご希望の地区(○○市○○町まで)をご連絡下さい。
近くのお店に商品が売っていないので送ってもらうことはできますか。
弊社から直接お届けすることが出来ます。ホームページの通信販売「オタフクごちそう便」からご注文されるか、フリーダイヤル0120-74-5050にお電話ください。
営業時間:9:00-17:00(土日祝日は除く)

製品の活用方法について

千枚漬の酢を使った、レンコンの漬け方を教えてください。
(4人前のレシピ)
れんこん2節
お多福穀物酢適宜
赤唐辛子適宜
お多福千枚漬の酢1カップ
  1. れんこんは皮をむき、5mm厚さの輪切りにして、水にさらす。
  2. 酢を加えて沸騰した湯に(1)を入れて1~2分ゆで、ざるにあげて水気をきる。
  3. (2)と赤とうがらしの輪切りを千枚漬の酢につける。(5時間)
千枚漬の酢を使って、きゅうりや大根、キャベツなどを漬けることができますか。
千枚漬の酢でいろいろな野菜の酢漬けをお楽しみいただくことができます。
一度使った千枚漬の酢でもう一度かぶを漬けることは出来ますか?
野菜から水分が出て薄くなっているため、もう一度かぶへの使用は出来ません。きゅうりやきゃべつの酢の物にご利用ください。
千枚漬の酢を使ってかぶ漬けはどれくらいの量の酢を入れたら良いですか?
容器にかぶを入れ、ひたひたになる程度が目安です。
らっきょう酢が残っているので、かぶを漬けようと思うのですがらっきょう酢でも大丈夫ですか。
らっきょう酢でかぶを漬けていただいても大丈夫です。 ただ千枚漬の酢よりも甘みも塩分も強いので、少ししっかりした味に漬かります。 らっきょう酢を千枚漬の酢と同じ味に調整するには下記の分量を目安にしてください。
らっきょう酢1L
砂糖70g
130ml
らっきょう酢のレシピ集を送ってほしいのですが。
お電話、FAX、メールでお客様のお名前・ご住所をお知らせください。らっきょう読本(無料)をお届けいたします。
TEL:082-277-7115
FAX:082-277-9370
メール:market@otafuku.co.jp
らっきょうを漬け終えた後のらっきょう酢をもう一度使うことはできますか。
らっきょうの水分が出て半分くらいに薄まっていますので、もう一度らっきょうを漬けることはできません。
  1. きゅうりやキャベツの甘酢漬け
    らっきょうの匂いが気にならないのであれば、きゅうりやキャベツを漬けてみてください。
  2. 魚の煮付けに
    アジやサバ、サンマなどの煮付けに醤油を少々加え、煮込んでいただくとおいしくいただけます。
  3. ドレッシングとしてご利用いただく方法もあります。
らっきょう酢はすし酢として使えますか。
すし酢としてもお使いいただけます。
また、漬け込み用の調味酢として幅広くご利用いただけます。
生姜の漬け方を教えてください。
  1. 生姜は皮をむき、繊維と平行にできるだけ薄く切ります。
  2. たっぷりの湯を沸かし、(1)の生姜を入れ、再び沸騰したらザルにあげて水気をきります。
  3. (2)をらっきょう酢に漬けます。
漬け込み後1~2日からが食べ頃です。

その他

お酢のルーツを教えてください。
洋の東西を問わず、酢は早くから文献に出ており、孔子(紀元前552~479)やアリストテレス(紀元前484~424)も、酒とともに、酢のことにふれています。お酢は人間が手をかけてつくりだした最初の調味料で、原始人類が果実をなどを貯えることを覚えて、それがアルコール発酵し、さらに菌が働いて酢ができたと考えられます。英語のvinegerという言葉は、仏語のブドウ酒という意味のパン(vin)、英語のワイン(wine)、酸っぱいという意味のエイグル(aigre)、サワー(sour)を合わせたビネグル(vinaigre)からきています。つまりブドウ酒を酸っぱくしたものという意味です。
日本では応神天皇(369~404)のころに、酒づくりの技術とほぼ前後して、中国大陸から渡来しました。そして江戸時代になると、現在の醸造酢とほとんど同じつくり方で米酢がつくられていました。
酢はどこの工場でつくっているのですか。
広島県三原市大和町にあるお多福醸造(株)の工場で酢を造り、タンクローリーで広島市内のオタフクソース(株)本社工場に運び、調合したのち容器に充てんしています。
賞味期限と消費期限はどう違うのですか。
期限表示には「消費期限」と「賞味期限」の2種類があります。「消費期限」は品質が急速に劣化しやすい食品について、腐敗、変敗、その他の劣化による衛生上の危害が発生する恐れがないと認められる期限を年月日で表示します(おおむね5日以内)。消費期限を過ぎた食品は、健康上の危害を生じる恐れがありますので食べないことです。対して賞味期限は劣化速度が比較的穏やかな食品を対象としたもので、定められた方法で保存した場合、その全ての品質の保持が十分可能であると認められる期限を年月日で表示します。品質の劣化が比較的ゆるやかなので期限が過ぎても飲食できないわけではありません。
賞味期限を過ぎた製品を使ってはだめでしょうか。
期限表示には「消費期限」と「賞味期限」の2種類があります。「消費期限」は品質が急速に劣化しやすい食品について、腐敗、変敗、その他の劣化による衛生上の危害が発生する恐れがないと認められる期限を年月日で表示します(おおむね5日以内)。消費期限を過ぎた食品は、健康上の危害を生じる恐れがありますので食べないことです。対して賞味期限は劣化速度が比較的穏やかな食品を対象としたもので、定められた方法で保存した場合、その全ての品質の保持が十分可能であると認められる期限を年月日で表示しています。
つまり、賞味期限表示をされた製品は品質の劣化が比較的ゆるやかなので「期限超過=飲食不可」というわけではありません。開封前で本来の状態が維持されていれば、食中毒など人体に害が及ぶ可能性は極めて少ないと思われますが、期限内に使い切っていただくようお勧めします。
ごみの分別はどうしたらいいですか。
容器材質は製品パッケージに記載しております。廃棄される際には各自治体の分別方法にしたがって下さい。